新幹線チケット主要区間の価格・時間を比較しました(東京-名古屋・東京-新大阪・東京-京都・東京-仙台・東京・新函館北斗)

新幹線のネット予約ならこちらがおすすめ

KiPuRu
スポンサードリンク

新幹線のチケット料金は、普通車自由席ならば金券ショップで購入したり、最近ではオークションでも安価に入手することが出来ます。
たまの旅行、優雅にグリーン車を利用したいと考えるときもありますね。
自由席でも指定席でもグリーン車でも掛かる時間は同じですから、その料金の差だけサービスが充実しているということです。
まずは、各区間で料金の比較をしてみましょう。

東京―名古屋間の料金比較

東京―名古屋間(距離366km)所要時間約1時間40分 ※のぞみ利用
・乗車券・・・・・・・6,260円
・普通車自由席・・・・4,100円
・普通車指定席券・・・4,830円
・グリーン車料金・・・8,420円

東京―新大阪間の料金比較

東京―新大阪間(距離556.4km)所要時間約2時間30分 ※のぞみ利用
・乗車券・・・・・・・8,750円
・普通車自由席・・・・4,870円
・普通車指定席券・・・5,700円
・グリーン車料金・・・10,480円

東京―京都間の料金比較

東京―京都間(距離513.6km)所要時間約2時間15分 ※のぞみ利用
・乗車券・・・・・・・8,210円
・普通車自由席・・・・4,870円
・普通車指定席券・・・5,700円
・グリーン車料金・・・10,480円

東京―仙台間の料金比較

東京―仙台間(距離351.8km)所要時間約1時間41分 ※はやぶさ利用(全席指定席)
・乗車券・・・・・・・5,940円
・普通車指定席券・・・4,950円
・グリーン車料金・・・8,540円

東京―新函館北斗間の料金比較

東京―新函館北斗間(距離862.5km)所要時間約4時間28分 ※はやぶさ利用(全席指定席)
・乗車券・・・・・・・11,560円
・普通車指定席券・・・11,130円
・グリーン車料金・・・18,500円

新幹線の料金、所要時間は乗る車両によって異なる

新幹線にはいくつかの車両があり、停車する駅によってかかる時間や料金に多少の違いが出てきます。
例えば、東海道新幹線には「のぞみ」「ひかり」「こだま」とあり、乗車券は「のぞみ」よりも「ひかり・こだま」の方が210円安くなっています。
停車駅の数が異なることで、「のぞみ」が一番早く(東京―名古屋間:1時間40分)到着し、「こだま」は各駅停車なので、東京―名古屋間の所要時間は2時間50分掛かります。
料金と時間、グレードアップすることで得られる優越感や贅沢な時間が、サービス料という形で大きな支払いを要することになります。

スポンサードリンク