【2,600円もお得】週末に高松-徳島を往復移動するなら『週末自由席早トクきっぷ』

新幹線のネット予約ならこちらがおすすめ

KiPuRu
スポンサードリンク

週末自由席早トクきっぷとは?

高松⇔徳島間の特急列車自由席を週末や休日に限りおトクに利用できる往復割引券です。
前日までの限定発売で、利用開始日(「ゆき券」利用日)が土曜日、日曜日、祝日、振替休日、国民の休日に限り発売しています。(よって「ゆき券」の平日のご利用はできません。)
「ゆき券」利用日の1か月前から前日の営業終了時までご購入ができます。
券売機での発売はなく、みどりの窓口、ワープ支店、駅ワークプラザおよび、四国内の主要な旅行会社でのみで販売しています。
高松⇔徳島間の特急列車自由席を往復でご利用できます。
高松→徳島は、走行距離が51kmを超えていることにより、「ザ・席(券)」という券を購入できますので、「ザ・席(券)」を購入すれば、特急自由席を指定席に変更することができます。
「ザ・グリーン券」を購入することでグリーン車をご利用いただけます。

使用開始後は、列車の遅れ、運航不能を除いては払戻できません。
他の割引との併用はできません。
乗り継ぎ割引の適用はありません。





スポンサードリンク

使える区間

高松⇔徳島間(高徳線)大人2,680円 子供1,340円

通常の運賃・料金と比較すると、特急「うずしお」で高松と徳島を往復した場合の運賃は、5,280円のため、「週末自由席早トクきっぷ」の方が2,600円もお得になります。
割引率は42.9%です。
バスの運賃と比較してみても、四国高速バスの「高徳エクスプレス」(JR高松駅前~JR徳島駅前)の運賃が2,960円のため、「週末自由席早トクきっぷ」の方が280円お得になります。
 

使える期間

ご利用期間 一年を通じてご利用できます。
有効期間  2日間 

有効期限日の変更はできません。
途中で下車した場合は、前途無効になります。
普通列車に乗車した場合であっても差額の払戻しはありません。
※「ゆき」「かえり」の券ともに未使用の場合であれば、有効期限開始日前か有効期限内である場合のみ、手数料660円を支払うことで、払戻しができます。

スポンサードリンク