【2,040円もお得に!】浜松での鉄道とバスが乗り放題「いいね!直虎1Dayパス」販売開始(2018年1月14日まで)

新幹線のネット予約ならこちらがおすすめ

スポンサードリンク

遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道では、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送開始に合わせて、「いいね!直虎1Dayパス」の販売を開始しました。
この「いいね!直虎1Dayパス」は、「おんな城主 直虎」の主人公である井伊直虎のゆかりの地として知られる浜松内で、遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道で運行している鉄道および遠鉄バスで運行しているバスが1日乗り放題になる乗車券です。

様々な特典もセットになって2,040円もお得!

【2,040円もお得に!】浜松での鉄道とバスが乗り放題「いいね!直虎1Dayパス」販売開始(2018年1月14日まで)

「いいね!直虎1Dayパス」には、鉄道とバスが乗り放題になる乗車券だけでなく以下の特典も付きます。

・龍潭寺 拝観券
・大河ドラマ館 入場券
・沿線の施設で利用できる優待券
・遠鉄百貨店で利用できるクーポン

以上の特典もセットになった「いいね!直虎1Dayパス」は価格が2,300円となっています。
付属している施設の入場料などを合計すると、通常であれば4,340円となるので、この「いいね!直虎1Dayパス」は2,040円もお得になるということです。
また、大人用のみの販売となるので注意が必要です。

「いいね!直虎1Dayパス」の販売期間

発売は2017年1月10日から2018年1月14日まで。
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送を記念してのキャンペーンであるため、放送期間に合わせて販売が行われます。

「いいね!直虎1Dayパス」の有効期間

今回の「いいね!直虎1Dayパス」の有効期間は、2017年1月15日から2018年1月14日の期間中のうちの1日となっています。

「いいね!直虎1Dayパス」を購入するには

「いいね!直虎1Dayパス」の発売は、遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道、遠鉄バスの窓口にて行われています。
遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道においては無人駅があり、無人駅での販売は行われていないためご注意ください。

直虎ゆかりの地をめぐるならこの1枚!

浜松の観光に最適な「いいね!直虎1Dayパス」。
この乗車券は移動だけでなく、1月15日に開館される大河ドラマ館や、直虎の墓がある龍潭寺を見学することもできるため、大河ドラマファンにとっても嬉しい乗車券だと思います。
これを機に、ぜひ浜松を観光してみてはいかがでしょうか。
⇒ 「いいね!直虎1Dayパス」について 天浜線(天竜浜名湖鉄道株式会社)公式サイト
⇒ 遠州鉄道公式サイト

スポンサードリンク