【忙しいビジネスマンは必見】JR西日本が提供している「e5489」は新幹線のチケットレス予約&事前予約で格安チケットが購入できるとても便利なサービス

新幹線のネット予約ならこちらがおすすめ

スポンサードリンク

JR西日本では「e5489(いいごよやく)」というサービスを行っています。
従来は予約をする際に、各駅の窓口に足を運ばなければなりませんでした。
しかし、この「e5489」を利用することでインターネットを介して、その場ですぐに予約が可能となりました。
予定が決定したらすぐに予約できるので、窓口に行ったらすでに予約が埋まっていたということも防げます。

簡単に予約が可能

「e5489」はその場ですぐに予約できることがメリットですが、予約方法も非常に簡単です。
利用する駅を入力すれば、その駅に対応した切符が表示されます。
その中から利用したいものを選択するだけ。
また、切符名からの検索も可能なので、「早得きっぷ」などのお得な切符を利用したい場合でも、簡単に探すことができます。

事前予約で格安価格で新幹線の予約ができる

「e5489」のお得なポイントは事前予約をする事で通常の新幹線料金よりも格安な料金で利用する事ができます。
スーパー早特きっぷやこだまスーパー早特きっぷなどたくさんのインターネット予約限定でのサービスがあります。

ビジネスマンにうれしいサービスが満載

さらに、この「e5489」には、ビジネスマンにうれしいサービスがあります。
まずは“チケットレスサービス”です。
従来は特急券を利用する場合には事前に特急券を受け取らなければなりませんでした。

しかし、このチケットレスサービスであれば、特急券をスマホで表示することが可能。
定期券やICカードで駅に入場し、乗車後にはスマホの画面を見せるだけとなります。
時間に追われるビジネスマンにはぜひ利用してもらいたいサービスです。

また「e5489」では、領収書の印刷も簡単。
移動費を経費で計算したい場合にはうれしいサービスです。

さらに便利にリニューアルしたe5489

このように便利な「e5489」ですが、リニューアルでさらに便利になります。
今までは「e5489」で予約できない切符もありましたが、「関西往復フリーきっぷ」「こだま指定席きっぷ」といった一部のお得な切符も予約が可能となります。
また、女性専用車両の予約も可能となるので、女性は安心して利用できます。
さらに、5月16日からは、クレジットカード以外のコンビニやATMでの支払いにも対応します。

急な移動が必要になる場合におすすめ

非常に便利に使える「e5489」。
特に急な移動なども多いビジネスマンにとっては、その場で予約ができるため使いやすいサービスなのではないでしょうか。
また、リニューアルによって支払い方法が増えたことでも、さらに多くの人が利用できるようになるでしょう。
移動に特急などを利用する際には、ぜひ「e5489」をご利用ください。

e5489の詳細情報はこちら

スポンサードリンク